スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震、私の体験した山形の状況レポート

なにかの参考になるかもしれませんので、今回私の体験した状況を時系列でまとめました。
時間などは若干前後するところもあるかもしれませんのでご了承ください。

3/11 PM2:45頃
 山形県新庄市にて仕事中。大きい揺れを感じて外へ。
 外へ出た時点では室内の明かりがチカチカと点滅している状態。
 外へ出てからも揺れは収まらず、周りの建物からも人が出てくる。
 1分以上続き、ふと振り返ると電気が止まっていた。
 情報収集のため、iPhoneで2chの地震速報を見る。
 停電が起きるほどの地震なので、震源が近いと思っていたが、
 宮城方面が震度7ということで広範囲の地震ということを知る。

 さらに情報を調べると8mほどの大津波が来るという情報を発見。
 ・そこそこ大きい地震→津波の心配はありませんというのはよくある。
 ・50cmの津波で死者が出るレベル。
 という2つの認識から、かなりの大地震という事がわかる。

 心配する人がいるかもしれないと思い、ツイッターへ書き込み。
 その後、親に電話するも繋がらず、ネットだけができる状態に。

3/11 PM3:00頃
 2chで神戸大震災の被災者の方の書き込みを発見。
 水を貯めておいた方がいいなどの情報があったため、
 仕事場で水をバケツやヤカン、ポットなどに入れる作業をする。
 止まっているのは電気だけで、水道は大丈夫。
 その後、念のため車の中で待機。
 外を見ると信号が止まっていた。
 銀行は自家発電があるのか明かりがついていた。

3/11 PM4:00頃
 余震が何度も来ていて、さらに大雪。風はあまりない状態。
 知り合いの人が来たのでワンセグを見せてもらう。
 そこで太平洋側の津波の状況を知る。
 知り合いの情報では1時間を目処に電気が復旧するのではないのかとの事。

3/11 PM5:30頃
 電気が戻らぬまま、日が傾く。
 車で知り合いの家へ行くことに。

3/11 PM6:00頃
 明かりは蝋燭2本とライト1本。
 室内が寒いため、物置から使っていなかった灯油だけで動く暖房を持ってきて
 灯油を入れつける。しかし、部屋を暖めるほどではなく、手を暖める程度。
 お湯を沸かせるので、それをペットボトルに入れて湯たんぽ代わりにしてコタツの中へ。
 多少マシになる程度で相変わらず寒い状態。

3/11 PM8:00頃
 情報は私のiPhoneのネットとワンセグだけ。
 親からの電話で安否を確認。
 ラーメンを食べて早めに寝ることに。
 それでも余震のためか12時くらいまで寝れず。
 余震は細かいのを含めれば数分単位の間隔で起きることも。

3/12 AM7:00頃
 寝て起きれば電気は復帰しているかもとの願いも虚しく、停電のまま。
 そして、iPhoneが完全に圏外になっていた。
 天気がよかったので、室内よりも外の方がまだ寒くなかった。

3/12 AM10:00頃
 電池で動くラジオを見つけたので電池を買いに行くことに。
 一部の信号を除いてほとんどの信号が止まっている。
 踏み切りでは棒が外されていた(鉄道は不通)
 電気屋ではPOSが動かないため、店の入り口だけで電池などを売っている状態。
 ラジオではワンセグでは分からなかった県内の情報が流れていた。
 そこで県内の一部で電気が復旧した事などを知る。
 
3/12 PM3:00頃
 すでに停電から24時間が過ぎ、長期的な停電、さらに水道停止などの状況悪化も
 視野に入れ、準備を行うことに。
 食料を買えるところを探してスーパーへ。
 しまっているところが多い中、やっている店を発見。
 店頭で紙とペンを渡され、そこに品名と値段を書いて会計するとの事。
 店内は薄暗く、人も結構いる状態。
 日持ちする物などを中心に買っていると店内に電気がつく。

3/12 PM4:00頃
 電気が復旧したので、買い物を済ませ家に帰る。
 しかし、地域ごとの復旧だったらしく、私の泊めていただいた家では停電のまま。

3/12 PM5:00頃
 家のある地域でも電気が復旧。それにともなって携帯も電波が入るように。
 それでも余震はたびたび発生。

Comment

No title

お姉さまこれまでお疲れ様です!
これからも大変でしょうけど頑張ってくださいね!
また配信でお姉さまの声が聴ける日を楽しみに待っていますわ。

No title

お姉様、本当に無事でよかった…!
本当にお姉様がツイッターやっててくれてよかったわ…。
被災のおおきい地域の方からの生の声というのは本当にありがたいです。
地震や津波はもちろんですが、停電することで情報が入ってこないことのの怖さが伝わってきます。
寒い中、大変でしたね。

まだまだ安心できない日が続きそうですが、お互い、チャ民の皆様も絶対に生き残ってまた笑い合いましょう!

また、被害の大きい被災地にまだ居るチャ民の方がたに心からお見舞い申し上げます。

適切な言葉ではないのかもしれませんが、がんばりましょうこ♂!!

No title

学校で地震の訓練とかやるけど、このような大震災が起こった後の事って学ばないと思うの。
今はネットとかで知識は得られるけど、大事になった時に頼れるものは自分だけになるし、
だから学校や家庭は、地震に限らず生きるための知恵をある程度学ばせるべきと思うわ。

ともかくお姉さまが無事で良かった。
落ち着いたら是非声を聞かせて頂戴。

No title

よかった。本当によかった。生きていてくれて本当によかった。

No title

こうしてまたブログの更新を見ることが出来て本当に嬉しい。
とても心配しましたし、今も新しい情報が入るとお姉さまや東北のチャ民の皆様の心配をしています。

お疲れさまでした、今日も余震に気をつけながらゆっくり休んでくださいお願いします。

No title

しょうこ、無事で良かったわ。
どうぞ無理なさらずお身体に気をつけて。

No title

ひとまずお姉さまが無事で何よりです。
大変な中、ツイッターへのコメントありがとうございました。
東北で大きな地震って聞いてまずお姉さまの安否が心配だったので
ツイッター見てホッとしました。
まだ大きな余震の可能性も云われているし安心は出来ませんが
どうぞご自愛なさって下さい。
配信でまた元気な声を聞かせてくださいね。

No title

お姉様、大変でしたね><
ご無事で安心しました。
まだ、ご自宅には帰られない状況かしら・・・
暖かくして食事もとられてるかしら・・・
お体に気をつけて下さい。
また、配信でお声が聞ける日を待っています。

No title

お姉さま無事で本当によかったわ。
まだ余震等不安なこともあると思うけど体に気をつけてくださいね。
落ち着いたらでいいから配信してくださいね。お姉さまの声が聞きたいわ。

No title

お姉さまよかったわ ほんとにほんとによかったわ
がんばっていきましょうこ!!!

No title

おねえさまずっと心配してたよ。
無事で本当に良かった。

No title

しょうこさん、無事で本当に良かった
地域的にものすごく心配でした・・・

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。