スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナル小説「ゲーマーズビート」始めますた

オリジナル小説なんぞ書いてみました。
格闘ゲームを題材とした物語でござんす。
とりあえず第一話完成したんで、よかったら読んでくださいまし~



【※以下、あとがきらしきもの】

ゲーマーズビート第一話いかがだったでしょうか?

第一話のタイトル「拍手」はぶっちゃけビートの意味を拍手と勘違いした事で生まれましたw
「拍手」と「拍子」って似てるよね?(´・ω・`)

しょうこ♂「あ、知っとると思うけど、ビートって拍手って意味もあるんやで」
とかドヤ顔で説明したらめっちゃ馬鹿にされました。
その悔しさをバネに頑張って書きましたw

最初は3パートにする予定が気がつけば5パートになっちまいました。
なんかすでにその1と2で書き直したい所も出て来ましたが、
まあ今は放置させて頂きます。
そんな事する時間があるなら次の話書いたほうがマシだし、
またどうせ書き直したくなるでしょうしねw

実はこの物語の構想はだいたい一日くらいで考えました。
前から暖めてる話のネタもあったのですが、
ヴァイオレンスでファンタジーなものばかり。
どうせ連載形式にするなら完全新ネタで行こうって事でこんなんにしました。

で、なんでこんなネタになったかと言いますと、
私が少年漫画的なの読みたいな~と思ったからでございます。
ぶっちゃけ、最近の少年漫画は個人的につまんないのが多いw
設定とかキャラとかをトリッキーなものにしといて、
結局扱いきれないでストーリーが崩壊ってのが多くありませんか?
確かに腕のある人が書くとデスノートや暗殺教室みたいに、
トリッキーで出落ちみたいな設定も上手く乗りこなせますが、
これはなかなか出来るもんじゃないと思います。
せめて、設定をトリッキーにするなら、
じっくり構想考えればいいものをそうじゃないからグチャグチャになる。

そんな奇抜な失敗作だったら、それほど凝った設定じゃない普通の奴でいいじゃない?
と思うわけでございます。
勝った、負けた、もっと強くなりたい。
そんな感じで色々競い合う人達を見るのっていいよね~

ってことで、そういうのが少ないなら自分で書いちまえって書いたのがコレですw

で、なんで格闘ゲームを題材にしたかと言うと、
私が格闘ゲーム好きなのもありますが、色んなキャラが出せそうだな~と思ったからです。
極端な話、重量上げを題材にしたとしたら、
私はバリエーション豊かなキャラを出せる自信はないですw
まあ、そんな安易な理由でござます。

設定等についてはこんな感じですが、
文章についても触れておこうと思います。

ぶっちゃけ、普通の小説と書き方違いますよねw
別に奇をてらった訳じゃありませんが、
読みやすさをコンセプトにしているつもりでございます。

『。』で改行するのが普通だと思いますが、
それだと個人的に読みにくいな~と思って、
『、』で改行したりしています。
これはオリジナルの手法でもなんでもなく、
2chを参考にしたんですけどねw
まあ、読みやすければルールとか細かいところは別にいいっしょ。
そんなスタンスでやらせていただきたいと思います。

あと気を付けている所というか無意識でやっていたのが、
あまり固有名詞を出さない事です。
個人的に「パルスのファルシのルシがパージでコクーン」とか書いてる小説があったら、
間違いなく右上の×をクリックしますw
読みにくくてやってられません。何言ってるか分からないし。
それがゲームで面白かったら我慢しますが。

まあこれは特殊な例だとしてもカッコイイ技名とか書きたくなるのが人情だと思います。
でも、それっていらなくね?
って思って試してみたのが第一話です。
実は一度も技名を出していません。
前田の使っているキャラに関しては技名どころかキャラ名も書いてないし、
私も考えていませんw
重要なのは、何を考えて、何をして、何が起こったかだと思います。

格闘ゲーム用語はちょいちょい出てくると思いますが、
これに関しては今後も使われるものなので、
知らない人は覚えるか読み飛ばすかで対応してくださいまし(╹◡╹)


最後に、ちょっと宣言させてもらいたい事があります。

『この物語で死人は出ません』

正直、少年漫画とかで死人が出るのは個人的には嫌いじゃありませんw
でもね、そういうの多すぎね?w
確かに主人公を本気にさせる動機付けにはなりますが、
気楽な感じに続ける事ができなくなる諸刃の剣。
ちょいちょい笑いどころも出したりして気軽に読んでいただけるようにしたいので、
あえて宣言させていただきました。

まあ、グダグダ思っている事を書かせて頂きましたが、
今後とも楽しんで読んでいただければ幸いです。

ではでは~♪

Comment

No title

新スレ乙よん
さっそくですが外部民に読んでもらった感想です
長くなりそうだからとか言ったけどゴッメン
まとめたらそんなに言うほど長くなかったよー
はいどうぞ↓


【初見時流し読み】
写真にわろたw
存在感ありまくり気になるwwww
石原さとみ?その自信はどこから…?
脚本のト書きみたいなSSだね
ラノベより上とは言えないけど、
見たところ、内容は本当に面白そうだね
漫画になってたらわかりやすい感じがする

【改めて読んでくれた感想(頼んでないのにえらい)】
しょうこさんの小説、ちゃんと読んだよ
確かに面白いなと思った
しょうこさんがゲーマーだからかな、バトルとかその辺の詳しく書き込みたいところと、
どうでもいいところの落差が激しいんだなと思った
そこらへんをもうちょっと詳しく書き込めば小説としていいとこまで行くかも

【おまけ:rsss01の感想】
ブロマガより(描写が細かくて)良い

No title

最初はぶっちゃけしょうこ何しとん?って感じだったけど

今では投稿が待ち遠しいくらいです。
BBAいい話書くじゃん、


その調子で朝霧もよろしくお願いします

No title

今北産業

No title

石原さとみ? その自信は どこから…?

No title

ちょっ…!しょうこちゃん大変!
己龍さん生ライブ中継ですって!

『二夜連日単独公演ホール巡業 「不易龍煌」~千秋楽~』
http://live.nicovideo.jp/watch/lv126214042

No title

  ∧_∧
  (* ´∀`*) お姉さまにホワイトデーの贈り物よ~♪
  (  つ田O いつもお姉さまの動画で癒してもらっているお返しよ~♪

No title

コー○ー「・・・しょうこ!?」マシ○ー南「リトルぅぅ!!」

って一瞬、ほんの一瞬思ったけど、文化的で素敵よ、しょうこさん
私も、普段からしょうこさんの制作した動画で楽しい時間を過ごさせてもらっています

しょうこさんに日頃の感謝を込めて贈り物です、どうぞご笑納ください

 つ(超高級葉巻)

No title

あとがきなげえええ
後で読むわ。お姉様第一話おつかれさま。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

( ゜∇^)] モシモシ しょうこ様?

連絡くださいずっとゆってる!気持ちが悪い。

「神様せこくない?」
「コメントが書ける理由は?↑」紐
「このひとコメントが書ける理由は」
まつじゅんの現影
「( ゜∇^)] モシモシまつじゅん」
「( ゜∇^)] モシモシなかた?」

「ナカタにしといた≠」
「退職したひと→」
「言葉でまるめこむしかないでしょこれ↓いいけど↑別に↑」
「言葉でまるめこむならスト―カ―させますよってことよ。」
ドスン
「あれしょうこ様自分でやってんのよ。」
「」

だれ?
だれ?

こたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえてこたえて

 

お姉様(*´・з・`*)チュッ♪

No title

お姉さま1日で2回もされるなんてむらやま~(*´Д`*)イヤンモウ~♪

No title

  |∧,,∧ 
  |´・ω・) ドスンとな?
  |っ=|||o) 
  | `――´

No title

楽天の新夏ユニホームについて一言

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。